葛飾区 柴又 柴又一丁目商店街

I 歯に関するご相談・診療予約は
TOP I

  • HOME
  • >
  • 美しく魅せる審美歯科治療

審美歯科治療とは

審美歯科治療とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野のことです。歯には機能的な側面と、審美的な側面があり、どちらも健康であるという点においては重要な要素であります。


審美歯科治療を行うことで、白く美しく綺麗で自然な歯や歯並びを保つことは、患者さまご自身の内なる自信にも繋がり、あらゆる面においてプラスの要素となることでしょう。


より機能的で美しく健康的な歯を求め、昨今では審美歯科治療を考慮される患者様が増えてきていることは事実です。当院では、より「自然な歯の色で、機能的で、健康的で」をコンセプトに、皆さまの美意識の高いライフスタイルの一部となることを切に願っております。



※セラミック・ポーセレン等 かぶせもの※


※ホワイトニング※

白い歯を演出するセラミック
ポーセレンなどのかぶせもの


歯と歯の間に隙間が空いている
歯がぐらつく
歯の汚れが気になる
かぶせものが汚くなった、外れそう
歯を綺麗にしたい
以前の治療をやりなおしたい…などなど


各種セラミック素材や金合金素材など、従来の保険適用のプラスチック・銀合金とは違う素材を使用します。

保険適用の素材との違い(セラミック系)


  • 一切金属を使わないタイプの製作も可能ですし、強度のために内側だけを金属で補強することなど、ケースバイケースに対応できます。
  • 唾液の吸収がないので歯、歯ぐきの変色や口臭の心配がなく、天然歯のような美しさを再現できます。
  • 長年の使用にも変色せず、健康的な白い歯を維持できます。


保険適用の素材との違い(金合金系)


  • フィット(適合)感に優れ、天然歯に近い硬さで、噛み合わせの歯を痛めにくく、生体融和性に優れています。
  • 歯ぐきとの境目も黒くなりにくいのが特徴です。
  • 噛む力の強い奥歯の長年の使用に適しています。
  • インレーについては、歯との境目から2次カリエス(むし歯)になりにくいのが特徴です。





ご自身の歯の色に最も近いものを選び、違和感のない口元を作り上げます。お気軽にお尋ね下さい。





当院にて実際にお口の中に入るかぶせもの、
つめものの本物の模型をご用意しております。
それぞれの特徴を比較しながら
患者さまに1番適したものを選択いただけます。
まずはお気軽にご相談下さい。

ホワイトニング


よりナチュラルな白さに




歯の黄ばみは、先天性のもの、薬の影響・損傷によるもの、食生活や加齢の影響など、様々な原因で起こります。


ホワイトニング治療を施すことで、歯を白くすることができます。


しかし、ホワイトニングの効果には個人差があり、その効果を確実に予測することは困難です。多くの場合は見比べて違いがわかる程度の色の改善は見られます。


ホワイトニングを受けられることが可能かどうかは事前に歯科医師が歯と歯肉の状態をチェックし、よく相談をした上で判断を致します。

当院では、従来の方法ではなかなか定着しなかった方にも満足いただけるホワイトニングをご提案致します!


ホワイトニングの種類

※オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院にてホワイトニングを行う方法です。特殊な薬液を使い、1回または数回(個人差あり)の通院によりご希望の白さにすることが可能です。

メリット:お急ぎで白さをお求めになる方にはお勧めの方法です。
     歯科医院で全て行いますのでお手軽です。

デメリット:ホームホワイトニングより手軽な一方で色の戻りが起こりやすい可能性もあります。


※ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者さま自身がマウスピースの中に薬液を入れ、家で毎日数十分〜数時間装着する方法です。患者さまのお口にぴったり合ったマウスピースは歯科医院で作成致します。

メリット:歯に与えるダメージが少ない
     オフィスホワイトニングと比べて色の後戻りが少ない
     オフィスホワイトニングより低価格

デメリット:オフィスホワイトニングと比べて歯が白くなるのに時間がかかる
      ご自身で手間ひまをかける必要がある



※ラミネートベニア装着

ラミネートベニアとは歯の表面を少し削ってその上に薄いセラミックを貼付ける方法です。歯を永久的に白くしたい場合や、歯の形を変えたい場合などに用いられます。

メリット:短期間で思い通りの白さにすることが出来る
     半永久的に白さを保つ事が出来る

デメリット:健康な歯を削って装着することになる



HOME | 美しく魅せる審美歯科治療

診療時間のご案内
診療時間
10:00 - 13:00
14:30 - 19:00


※受付時間は診療終了時間の30分前
※日祝日・木曜日休診
※ただし、祝日のある週の木曜日は診療